無資格でも施術できてしまう筋トレのパーソナルトレーナー?!

一般的にジムでやるようなアスリート向けの筋トレは、太ももの全体、特に外側を使ってしまうので大腿四頭筋(太ももの前面)に筋肉がつき、足を太く、短く見せるボコっとした筋肉がついてしまいます。

 

こんことを知らない筋力トレーナーもかなりいるんですよね。

 

これは個人的に、元バレエの教師をやっていて東京バレエ団に所属していたダンサーだった人が開業している関係のパーソナルー筋トレの先生から教えて頂いた驚くべき事実ですなんです。

 

そこでは定期的にバレエ関係者や一般の人でも代謝をあげて綺麗なバレリーナのような細く痩せた筋力をつけることを勉強したり、研究したりしてます。

 

必要であれば、そういったバレエに関わる筋トレの資格や、メンタリティー、整体、マッサージの資格や講座まで学び直して、常に新しい技術の向上とバレエ関係者のためと一般に綺麗に痩せたい人のための「使える美しい筋力」というものを追及している先生たちばかりがそろっています。

 

太ももの筋力はバレリーナも必要ですが、四頭筋全ての筋肉で足を上げたり、高さを保ったりしているわけではないんです。
例えば太ももの筋トレの方法でも、バレエに必用な筋力はどういうことなのか上記を説明できる人がどのくらいいるでしょうかね?

 

だからこそ上記のバレエ関係者の筋トレパーソナルトレーナーが信頼ができる理由なんです。

 

 

そこの情報だと、実際にジムの人たちとの交流もあるんですが、ジムのトレーナーの資格なんて持っていない人もジムやカルチャーセンターで教えてお金を頂いてるということ・・。

 

そういった何も資格もとってない、知識もあいまいな一般の安いジムの筋力トレーナと言われる人たちから太ももの筋トレを教わっただけでも怖い気がしてきます。これじゃ無料のDVDやYoutubeで筋力トレーニングを自己流でやっちゃっている人たちと同じことですよね・・。

 

そうだから無料とか資格のない人たちとか、バイト感覚でバレエの筋トレを教えているパーソナルトレーナが信じられない・・。
大きなチェーン店で全国展開しているジムでもそういうことが当たり前になっているので、本当にバレエに必用な筋トレをしたい人は注意が必要です。