意外と知られてないバレエダンサーのように筋トレの前に筋肉を減らしてすぐにウエストや太ももお尻回りをダウンさせる方法

筋トレのトレーナーについて、バレエで筋力をつけながら痩せるバレリーナラインの体を作っていくメニューはいくらでも可能です。

 

バレリーナのような細くて筋力のある体作りだけでなく、一般の主婦やサラリーマンが少しだけ体を引きしえるためにも筋トレのトレーナーについてバレエの筋力をつけていくのは健康にもいいこと。何より見た目もスリムになって嬉しいです!

 

ただ1つ問題なのが、気功の技術をとりいれて筋トレのメニューを施術をすると、他の整体やジムではやっていない、「筋肉をゆるめる」ことをするので、施術した直後すぐにウェストダウンすることや太もも、お尻のサイズがダウンするのも可能。

 

このあたりのことはちょっと前にお伝えしましたよね。(詳細はコチラ→すぐに痩せて脂肪を落とす筋肉をゆるめる筋肉トレーニングと気功整体の効果

 

この方法だと筋肉がおちてすぐに痩せるのは100%できるんですが、同時に皮下脂肪もつかめるようになってしまうので、施術直後はシワが増えてしまうのがデメリットといえばデメリット。

 

ダイエットして痩せた直後って、筋肉が落ちているので手でお腹を触ると、おなかの肉や皮がブニュってつかめる、そんな感触です。
柔らかい体つきの人は特にそうなる傾向が高いです。

 

なんでこのようなことが起きるのか?

 

筋肉の周りを皮下脂肪がコーティングしているのは知ってますよね?
筋肉が施術で直接和らかくなると、それを覆っているだけのもともと柔らかい脂肪がよりつかみやすくなってしまうことが原因です。

 

筋肉は施術で緩めることにすぐにサイズダウンするほど落ちますが、この皮下脂肪が減るには筋肉が減るよりも時間がかかるので、その間筋肉が減ったのに、体がぽちゃぽちゃに感じるのはそのせい。

 

次第に脂肪も落ちていくので気にしないでほっておく。
この脂肪のぽちゃぽちゃ具合を早く取り除きたいのなら、故意に筋トレして体脂肪を減らしていく。
この筋トレ方法も個人の体にによって違うので、バレエのパーソナルトレーナに相談してメニューを作っていくことがベスト。

 

ほっといてもこの脂肪のぶにょぶにょも次第に消えていくので皺もへっていくってのが論理にかなってます。
とりあえず筋肉が一発の施術で痩せたらそれだけほっそりとした体形にみえることはまちがいなしです。