バレエと食事管理で基礎代謝を下回る太りやすい「停滞期」をきりぬける方法

ダイエット中にある一定の体重が痩せたときに、何をしても痩せてくれない時期ってありますよね。
またダイエットに成功した後、食事管理が甘くなって自分の好きな食べ物を食べてリバウンドしちゃったり・・。

 

この現象ってよくありますよね。どうしてこのような現象がおきるのか知ってますか?

 

 

正しいダイエット(食事管理)をしているときに体の中で起こっていること

 

ダイエット中は少ない管理されたカロリーで食生活をすることになるので、「 自分の基礎代謝>食べ物からの摂取カロリー 」?このようなことがおこってます。

 

そうすると摂取カロリーが低い状態がずっと続くと、体が自己防衛の体制に代わり、わずかな脂肪でも体にため込もうとするダイエットとは逆の作用がおこっています。
(これをホメオパシーというんでしたよね!)

 

だが食事管理で通常よりも脂肪も糖質も制限されているので、脂肪がなければ筋肉を栄養にとりこんで体を維持しようと自分の体の中で徐々に働きかけていきます。?こうなると、バレエやシポーツ、筋トレをやってせっかく筋力アップも美しい体のラインを作り上げるのもむつかしくなってきます。筋肉の量が減ってしまうのだから当然筋力も下がってしまって、痩せたけどぶよぶよしているしまりのない、メリハリのない体つきになってしまいます。

 

 

だからダイエット中もダイエットが成功した後も筋力維持をはかるためにサプリメントで筋力保持を図ることが大切になってきます。

 

特にメタルマッスルHMBは適度な自分の体にあった基礎代謝を確保してくれる作用があるので食事管理とともにサプリメントで補助的にダイエット停滞期もダイエット終了後のリバウンド防ぎながら上手に自分の体型と向き合っていけるといいですね!HMB2000mg配合!含有量が業界No.1サプリ